MENU

デリケートゾーンのニキビが治らない場合の対策!

デリケートゾーンにできてしまったニキビが、
なかなか治らない場合は以下の対策を試してください。

 

 

薬を塗る

このニキビ(毛嚢炎)は自然治癒力でも治るものですが、
中々治らない場合は、

 

  • ゲンタシン軟膏
  • クロマイ-P軟膏AS
  • リンデロンvg軟膏
  • ドルマイコーチ軟膏

 

などの薬を塗ります。

 

 

清潔にする

毛嚢炎は清潔にしていないことが原因になるので、
陰部はよく洗うことや汗をかいたら拭きとる、
場合によってはこまめに下着を変えるなどの対策が必要です。

 

 

摩擦を与えない

サイズが合っていないパンツや、
締め付けが強いストッキングなどは動くたびに、
毛嚢炎に刺激を与えるので辞めておいた方が無難でしょう。

 

また、空気の通り道がなくなることで、
雑菌が繁殖しやすい高温多湿の状態になってしまうのを防ぐことも大切です。

 

 

抵抗力を高める

ストレスや疲労、睡眠不足などで抵抗力が弱っていると、
デリケートゾーンのニキビが中々治らないことへ繋がります。

 

また、バランスの良い食事も大切なので、
ストレスを溜めない工夫や食事にも気を配りましょう。

 

サプリなどで補うのも良いかもしれません。

 

 

病院に行く

病院は恥ずかしいかもしれませんが、一番の早道です。
診察は婦人科になるので女性医が多いので不安なことはありませんよ。

 

 

このページの先頭へ
外為ジャパンクチコミ情報